人気ブログランキング |

いつも喜んで、感謝して。

by naturalfood-holo

鎌倉不織庵、藤井まりさんの精進料理教室です。

b0160040_21574699.jpg


6/7(金) 鎌倉不織庵、藤井まりさんお料理教室inホロ

恒例になりました、鎌倉不識庵の藤井まりさんが、今年もお料理教室をしてくださいます!

2年前より、まりさんが来道の際に教室をしていただいています。
誰より私たちがその影響を強く受け、
従来の玄米菜食とマクロビオティックの流れのメニューから、
精進料理の手法を生かした自然食ホロへと変わってきているのを感じます。

それは旬の素材を活かし、シンプルで鮮やかだけれど奥の深い精進料理の魅力はさることながら、
まりさんの人柄に強く惹かれているのだと思います。

教室でも、おだやかな語り口調と優しい心遣いのまりさんは、
お話も楽しく、しかしその中にも鋭く、良い情報がたくさん。

何とも心のあたたまり、休まり、なおかつ価値あるひとときになると思います。
ぜひ、ご参加ください。
--------------------------------------------------------
日時:6月7日(金) 10時より。
会費:お食事が付きまして、3000円です。
場所:自然食ホロ 札幌市中沼西5条2丁目3-16
ご予約は、Tel・FAX 011-887-6224
または、コメント欄にてお知らせ下さい。

是非、多くの皆様と共有したい時間です。

以下、鎌倉不織庵と、藤井まり先生のプロフィールです。

■ご挨拶
鎌倉で精進料理を伝え続けて30年。
昔から伝えられてきた精進料理を家庭で作ってみたいという方が、習いに来たのが教室の始まりです。

世の中は変わってきました。
食に対する時代の流れを山から眺めてきました。
日本だけではなく世界でもグルメ・飽食・個食・健康食・食育、さまざまな言葉で『食』を表しています。
『食べるってなんだろう』
わが不識庵にも、そう問いかける方も増えてきました。
季節のもの、その土地にあったもの、食べていただく人、ハレの日やケの日など、その時を考え、心と体に優しい食事を作り、口にする。
人や畑・食材に感謝をして手を合わせる。
食を大事にすることは心を大切にすること。

『食は心なり』

藤井宗哲 合掌

■藤井まり
北海道出身 鎌倉在住
1947年生まれ 早稲田大学出身。夫である故藤井宗哲とともに
鎌倉・稲村ガ崎にて精進料理塾『禅味会』の指導にあたる。
中国・北京に留学し薬膳・中国精進料理を研究。
アメリカ・フランス・イギリス・マレーシア・韓国や日本各地で講師を務める
傍ら「心と食の問題」をライフワークとし活躍する。
また近年『健康と心と美』は同じものであることを提唱。
心が元気なら美しくいられること、体が健康なら心も健やかである
日常を大切にしていくことを若い世代に伝えている。

・飲食店舗へのレシピ提供
・出版・書籍への原稿執筆
・日本の食文化の海外への講演会
ブログ『人生また、旅』http://blog.livedoor.jp/fmari28/

b0160040_2159290.jpg

by naturalfood-holo | 2013-05-28 21:58 | イベントのお知らせ | Comments(0)